「公認 不動産コンサルティングマスター」をご存知ですか?

不動産関係の資格として最もメジャーは資格と言えば。。。

 「宅地建物取引主任者」

ですが、

実は、その上位資格があるのをご存知ですか?

それは、公益財団法人 不動産近代化センターが

1993年(平成5年)から実施している

「不動産コンサルティング技能試験」

です。

この試験に合格して、

以下の条件を満たした者

1.宅地建物取引主任者資格登録後、
不動産に関する5年以上の実務経験を有する者

2. 不動産鑑定士登録後、不動産鑑定に関する
5年以上の実務経験を有する者

が、登録できる資格が、

「不動産コンサルティング技能登録」

です。

 

「単純な売買、賃貸等に留まらない

多様な不動産ニーズに対応すべく、

高度な専門性と充分な経験を

保有している事を保証する為に

創設された資格で、

不動産流動化、証券化の発達に伴い、

新たに生まれた有効活用手法、

投資手法への対応も含まれています。」

詳しくはウィキペディアへ

http://os7.biz/u/fwlK9

 

実は、この資格の制度が今年から改正になり、

 「公認 不動産コンサルティングマスター」

という名称になりました。

 

何を隠そう僕も、この資格保有者なのですが、

正直、認知度があまり高くないので、

今回の改正を機に、少し広まってもらえると

嬉しいです。

ご興味のある方は、コチラも覗いてみて下さい。

http://www.kindaika.jp/naming/index.html

 

今、何位かな?

↓クリックのご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

 

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です