アパート・マンションの共用部清掃費用を30%以上削減する方法

 

J-REC公認 不動産コンサルタントで、ニコニコ大家さんプロデューサーの星です。

「大家さんの手取りキャッシュフローを最大化する専門家」

として、
主に一棟アパート・マンション、ビルを所有し、
賃貸経営をされているオーナーさんの
収益改善のサポートを多くさせて頂いております。

個人不動産投資家さんの多くが、
物件購入・規模拡大にばかり目が行きがちですが、
融資環境が渋い状況の今、
コストを削減したり、臨時収入や付帯収入を増やすことで、
1棟ごとの収益を改善し、キュッシュフローを増やし
更には税金対策、社会保険料対策(法人所有で役員報酬を取っている場合)も、
しっかり行うことで、「手残り」を増やして行く動きが重要だと思います。
いわば、賃貸経営を「ぜい肉体質」から「筋肉質」へと「体質改善」するイメージです!

不動産投資のキャリア10年以上のベテランの方、
計10億円以上の物件を保有するメガ大家さん
からも、よく、ご相談も受けますが、
コスト削減という観点だけでも多岐に渡りますので、
ご自分で全て実践できる方は、いらっしゃいません。。。

一棟アパート・マンションをお持ちで、
管理を賃貸管理会社に委託している場合、
主なものをざっとあげると、

●管理委託手数料

●建物管理維持費
・共用部清掃費用

・消防設備点検費用

・貯水槽清掃・点検費用(もしあれば)

・浄化槽清掃・点検費用(もしあれば)

・エレベーター保守点検費用(もしあれば)

・共用部の電気代

・水道代

・管球交換費用

・インターネット保守費用(もしあれば)など

●修繕費用

●入退去に伴う費用
・原状回復工事費用
・AD(入居者募集の広告費)

●火災・地震・施設賠償責任保険料

●固定資産税・都市計画税、(償却資産税/もしあれば)

●税金

●社会保険料(法人で役員報酬を取っている場合)

といった感じです。
これらのコストを少しずつでも削減することが出来れば、
「チリも積もれば山となる」で、
月に1万円、2万円、3万円・・・場合によっては、5万円削減できるかもしれません。

月5万円削減できれば、1年で60万円、
5年で300万円になりますから、
大きな金額になります。

コスト削減は、手残りのお金を増やすことに直結しますので、
ぜひ、意識して、取り組んで頂ければと思います。
今日は、
その中で、即、実践できるコスト削減対策を1つ、ご紹介します。

それが、

「アパート・マンションの共用部清掃費用を30%以上削減する方法」

です!

「アパート・マンションの共用部清掃費用を30%以上削減する方法」

管理会社経由で、共用部の日常清掃を依頼している方は、
コストを削減できる可能性が高いです。

では、具体的な削減方法ですが、
以下のようにいくつか挙げられます。

1.近隣の清掃会社を探して、見積りを取って、安いところを見つける

2.シルバー人材センターに委託する

3.ジモティーで清掃スタッフを募集する

4.マッチングサービスを利用して、清掃してくる人を見つける

では、
1の場合は、清掃会社をインターネット等で探して、
相見積もりを取ってみる方法です。

この方法ですと、劇的に安くなることは、あまり期待できません。

2の場合は、エリアにもよりますが、1回2500~3000円と、
かなり安くなると思いますが、
通常は、清掃道具をオーナー側が用意して、保管場所が必要になること。
高所作業は不可。
清掃のBefore、Afterの写真を送ってもらえない。
といった点がネックになります。

3.の場合は、いくらで募集するか自由ですので、
かなり安くできる可能性がありますが、
逆に、応募がない、または、応募があっても良い人が見つからない可能性もあります。
また、オーナー自らが直接、委託をする形ですので、
どのように清掃をしてもらうかなどのルール、マニュアルを作成する必要があります。

4.の場合は、
近所で清掃の仕事をしたい人と、清掃をお願いしたいオーナーをマッチングしてくれるサービスで、
かなり安くなる可能性があります。
また、マッチングの確率は結構、高いですし、
マッチングサイト側で、マニュアルを用意している点、
写真報告のフォーマットが決まっていて、迅速に報告を受けられる点が、
メリットです。

具体的には、

(1)エリクラ  https://erikura.net/business/

(2)ご近所ワーク https://gokinjowork.jp/corporation/

(3)COSOJI https://cosoji.jp/owner/

といったサービスがあります。

 

 

 

 

 

 

私は、COSOJIを運営している
富治林 社長と個人的に、付き合いもあるので、
COSOJIを活用しています。

COSOJIは、ジモティーからも出資を受けていて、
清掃スタッフ(クルー)が見つかる確率が高く、
写真報告を管理会社に同時に送れる機能など、
工夫がされています。

実際に、私の場合、
1回当たりの清掃費用を約35%削減することができました!

ケースバイケースですが、
管理会社経由の清掃費用から、30%~50%ぐらい、
削減できる可能性があります。
初回無料トライアルをやっているので、
初回3000円までの清掃であれば、無料でお試しをすることができます。
(2022年6月末現在。変更が生じる可能性がありますので、ご了承ください)

オススメは、まず、1つの物件でトライアルをしてみて、
良さそうでれば、その物件で、COSOJIに切り替えてみて、
その後、順次、他の物件も切り替えて行くという流れです。

良かったら、私からの紹介コードを活用してください。

9FJNCP

利用するには、まず、
●「オーナー新規ユーザー登録」をしてください。
https://app.cosoji.jp/owner/signup


●マイページの
「クーポン管理/コード入力」欄に、
上記の招待コードを入力後、
取得したクーポンを選択します。


「お仕事を募集する」
を押して、クーポンを利用します。

 

なお、オーナー登録をしたら、「お仕事登録」の画面で、
清掃(掃き拭き掃除)の仕事を依頼したい物件の情報を登録する必要があります。
部屋数にもよりますが、1回2000円~3000円ぐらいで、
清掃クルーが見つかると思います。

 

 

 

それでは、今後も大家さんの手取りキャッシュフロー最大化に役立つ情報をお届けして行きます!

もっとしっかり学びたいはコチラ↓のセミナーをオススメします

 

 

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です