サラリーマンが優れた不動産投資家になる方法

ご訪問ありがとうございます。

皆さんはチャーリー・マンガー氏をご存知ですか?

チャーリー・マンガー氏は、

「ウォーレン・バフェットを世界一の投資家にした男」
「非凡なる戦術家であり企業経営の魔術師」

と呼ばれ、バフェット氏の投資パートナーとして巨万の富を得ている投資家です。

バフェット氏が師と認めるマンガー氏は、これまで投資に関する様々な格言を残していることが知られていますが、今日は特に不動産投資に関するものをピックアップしてみました。

「あなたは莫大な財産を作りたいか?なぜ莫大な財産を作りたいか?」という問いに明確な答えを出すことができる人は、人生で何回かしか訪れないビックチャンスをとらえ、即座に行動を起こして単純かつ理論的なことをやれば、莫大な財産を作れる可能性が高い。

自身の性格も考慮に入れた方法をとらなければいけません。損失によって惨めな気持ちになってしまう人は -そして現実に、投資に損失は付き物ですが- 全人生を通じて保守的な投資手法をとった方が賢明でしょう。つまり、自分の性格と能力に見合った投資戦略を採用するということです。だれにでも適合するような投資戦略というものは存在しないと考えています。

二、三の素晴らしい投資ができればあなたの家族全員が一生困らないくらい金持ちになれる、そんな投資が簡単にできるわけがないとは思いませんか?

マンガー氏が述べている不動産投資で成功する秘訣とは、明確な目的を持つこと、自分に合った投資方法を選択すること。そして、何となく投資をするのではなく、しっかりと準備を行い、じっくりと納得のいく投資を行うということです。

こうして見てみると意外とシンプルなことのように思いますが、それが意外と出来ないということなのでしょう。

 

混乱した脳はノーと言う

このブログを見ているあなたは、不動産投資に興味を持っているサラリーマンの方かも知れませんね。

マンガー氏の格言にあるように、不動産投資を行う上で、自分の性格にあった投資方法を選択することが重要となります。

巷ではサラリーマン向けに多くの不動産投資法が紹介されていて、その中から自分に合った方法を選択する必要がありますが、そもそもの不動産投資をする目的が明確になっていないと、選択のしようがありません。

不動産のプロ(販売側)からの情報。
不動産投資家からの情報。
根拠のない素人同士の噂話。

何も知らない人間が聞けば、どれも本当のように聞こえるし、どれも疑わしいようにも聞こえます。

調べれば調べるほど不安は増すばかりで、最終的にはどうすればいいのかが分からなくなって結局何もやらないで終わる人がほとんどなのかも知れません。

混乱した脳はノーと言う、という言葉があるのですが、人間、情報や選択肢が増えすぎて頭の中の整理がつかなくなると、全てを拒否してしまうという習性があるのです。

 

5W2Hで不動産投資の目的を掘り下げる

巷に溢れる情報に翻弄されることなく、不動産投資家としてのスタートを切るためには、5W2Hに沿ってご自身の判断基準となる物差しを予め構築しておくことをお薦めします。

一般には5W1Hは、

なぜ(Why)、何を(What)、いつ(When)、どこで(Where)、誰と(Who)、どのような(How)、

が知られていますが、それに「How much(いくら)」を加えて、5W2Hで考えてみましょう。

なぜ(Why)
なぜサラリーマンのままではいけないのか。
なぜお金を今以上に稼がないといけないのか。
なぜ不動産投資を選んだのか。

何を(What)
何をゴールにしたいのか。

いつ(When)
いつまでに達成させたいのか。

どこで(Where)、だれと(Who)、どのような(How)
どこで、誰と、どのようなライフスタイルを実現していたいのか。

How much(いくら)
そのライフスタイルの実現には毎月いくら必要なのか。

少し、具体的な未来のイメージは湧きましたか?

もしまだイメージができないのであれば、焦らず十分に時間をとってあなたの内面と向き合う段階にあります。

物件の購入は不動産投資の一面に過ぎません。

実際には、金融機関との融資交渉、管理会社との付き合い、確定申告等の仕事があなたを待っています。

もちろん、ある程度はアウトソーシング可能な部分もありますが、仕組み化するまでは粛々とこなしていくことが必要です。

あなたがサラリーマンであるならば、本業の他に上記のようなことに取り組んでいく必要があるのです。ビジョンがないとしんどくなります^^;

私のコミュニティにおいては、上記のはじめの一歩を詳細に5ステップのプロセスにして取り組んで貰っています。

①目的の掘り下げ
②現状把握(自分棚卸)
③目標設定
④投資ビジョン作成
⑤ファーストステップの決定(具体的な行動計画)

このはじめの一歩をしっかりと踏みしめておくことで、私の講座の受講生の皆さんは、モチベーションを維持しながら、理想とする生活に向けて“今やるべきこと”に邁進出来ています。

是非深く掘り下げてみてくださいね。
 

★岡野弘文さんとの対談音声をプレゼントします
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です