なりたい自分になるシンプルな方法

ご訪問ありがとうございます。

朝晩だけではなく、昼間もしっかり寒くなってきましたね^^;
油断することなく、風邪対策してまいりましょう。

といっても、私、実は風邪引かない自信があるのです。
「私は風邪を引かない!」というセルフイメージがあるのです。

セルフイメージとは、自分自身に対して当たり前と思っている感覚です。
一言で言うと「自分への思い込み」ですね。

「自分はこのくらいの収入の人間だ。」
「もともと性格が暗い。」
「身体が弱くてすぐに病気をする。」

だれもがこういった類の低い自己評価を持っています。
自分に対する一方的な思い込み持ってしまっているのです。

それが正しいか正しくないかは関係なく、この思い込みこそがあなたの人生を決定づけています。
人間は、自分が持っているセルフイメージ通りの行動をするようになっているからです。

多くの人は、「風邪を引くからもっと着なさい」とか、「風邪を引かないように、うがいをしなさい」とか
「風邪、風邪、風邪」言っているもので、気をつけ過ぎて、そして風邪に注目している人が風邪を引いているパターンが多いような気もします。

さて、皆さんはご自身のことをどう思っていますか?
セルフイメージ通りの人でしょうか?

あなたの人生を決定づけると言われているセルフイメージを極めれば人生を思いのままに変化させることができます。

「なんか、なりたいイメージと違うな、、、」と思う方もいっらっしゃると思いますが、無理もないと思える研究データがあります。

研究によれば、人は1日に6万個もの物事を考えているのだとか。
しかも、そのうち95パーセントは前日も前々日も考えていたことであるというデータがあります。

問題なのは、その習慣的な考えの約80パーセントがネガティブなものだということ。

つまりほとんどの人は1日に、6万回×80%=4万8千回、ネガティブでマイナスな考えにとらわれているというのです。

これが、なりたいあなたのセルフイメージをブロックしている正体になります。

では、どのようなステップを踏めばあなた好みのセルフイメージに変えていけるのでしょか。

セルフイメージを変えるにはいろいろな方法がありますが、一番はじめにすべきことは「自覚」です。
自分はどんな人間なのかを把握することがセルフイメージを変えるための第一歩です。

自分自身のことを把握してなければ、自分をどう変えていいかもわかりませんし、評価することもできません。

実際にセルフイメージ構築の簡単なワークをしてみましょう。

まず鏡の前に立って目を閉じてください。
そして、大きくゆっくりと3回深呼吸をしてリラックスしてから、目を開けます。

あなた自信をよ~く観察してみましょう。

・あなたはどんな髪型をしていますか?
・どんな眼差しをしてどんな話し方ですか?
・服装はどんな格好でしょうか?
・体系は太っていますか?やせていますか?
・その他、気付く特徴はありますか?

次に、あなたの目標・願望をできるだけ具体的に頭のなかに思い浮かべます。
そしてその目標を全て達成している人をイメージしてください。

・その人はどんな髪型をしていますか?
・どんな眼差しをしてどんな話し方ですか?
・服装はどんな格好でしょうか?
・体系は太っていますか?やせていますか?
・その他、気付く特徴はありますか?

いかがでしょう。
あなたの願望をすでに達成できている人を想像できたでしょうか?

そしてもう一度、鏡に映っている自分をじっくり観察してください。
そこに映っている人物は目標を達成できそうな人物ですか?

創造した人物のイメージと、実際の自分にそれほどギャップがないという方は、目標・願望の達成に向けて自分のイメージ通りに行動が起こせている人でしょう。

一方で、大きなギャップがあるというあなた、ショックを受ける必要はありませんよ^^

自覚出来たことは大きな一歩です。
自覚出来る能力があるからこそ、私もあなたも成長することができます。

そして、自分の経験からだけでなく、他人の経験からも学ぶことができるというの能力を発揮することによって、考え方を変え、習慣を変えることもできるのです。

先ほどの4万8千回、の話に戻りますが、無意識任せだとネガティブに偏ってしまうところを、意識して「なりたい自分に意識を向ける」ことでブロックを外すことが出来ます。

その際、言葉はあなたの無意識を再プログラミングするための強力な道具となります。

繰り返し、繰り返し、感情をこめて、あなたの願望がすでに達成できているイメージを自分自身に言い聞かせていれば、無意識はやがてそれを信じるようになります。

そして、無意識が作動して、自分の信じていることを毎日の生活において現実化させる方法を探し始める。
いつしかそれは本当の自分になってきます。

「まずは3週間」繰り返しインプット大作戦、実践してみませんか?

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です