収益物件売却コンサルティング

【不動産売却個別コンサルティングサービス】

 

・あなたの不動産、なかなか売れなくて困っていませんか?

・これから不動産を売却したいが、どうやって売りに出すのが良いか迷っていませんか?

◎どうやって売り出せば良いか、わからない方!不動産には、上手な売り方があります!工夫しだいで、100 万円以上、売却価格が違ってくるものです。

これからは、不動産を購入する時だけでなく、売却するときも、きちんと勉強したり、不動産仲介会社以外の参謀をつける時代です!

(※現在は、一棟収益物件(一棟アパート・マンション等)の売却に限って、コンサルティングの対象とさせて頂いております。)

不動産売却個別サンサルティング【サービス内容】

期間:3ヶ月間

料金:60,000円(税別)

*上記料金は1物件当りです。2物件以上の場合は、別途、ご相談ください。

*お支払い:銀行振込(一括)または クレジットカード(Paypal決済)

1.個別対面コンサルティング(60分×1回) 

2.スカイプによるコンサルティング(60分×2回)

3.メール(チャットワーク)による質問対応(10回位までを目安)

4.物件のSWOT分析ワークのサポート

5.近隣の市場データの提供

6.不動産仲介会社選びのアドバイス・売却物件に適した仲介会社のご紹介(複数可。但し、物件の立地や規模・状態等によっては、ご紹介が難しい場合がございます)

7.査定報告書をみてのアドバイス

8.不動産仲介会社の営業活動状況をみてのアドバイス

9.売れる販売図面にするためのアドバイス

10.購入申込みが入った際の条件交渉アドバイス

11.売買契約書、重要事項説明書、付帯設備表などの契約書類に関するアドバイス 

*個別対面コンサルティングの実施場所は、東京都新宿区の四ツ谷駅徒歩5分(ニコニコ・オーナーズ・スクエア)となります。遠隔地にお住まいで、対面コンサルティングが難しい場合は、スカイプコンサルティング90分×1回に振り替えさせて頂きます。

 

不動産の売却にあたって、成約時に不動産仲介会社に払う仲介手数料は、成約価格の3%+6万円(税別)が上限です。(成約価格が400万円超の場合)

つまり、5000万円なら156万円です。

一方で、値下げの価格交渉が100万円単位で入ってくるものです。

 

実は、売却にあたってのちょっとした工夫や、戦略に基づいた売却活動、

価格交渉への対応の仕方によって、100万円、200万円の金額が簡単に違ってくるものなのです。

 

プロの不動産コンサルタントを参謀につけて、より良い売却を実現しましょう!

 

 

<個別コンサルティングを受けたお客様の声>

千葉県・Nさん(女性):一棟収益マンションを売却

Q:売却コンサルティングを受ける前は、どのような状態でしたか?

A:売却するかどうかも決められず、困っていました。
売却に関する書籍は少ないし、数少ない書籍を読んだとしても、内容が正しいかもわからない。
売却に関して、不動産会社側の実情を知った上でアドバイスしてくれる人に聞くのが良いと思っていました。

Q:売却コンサルティングを受けて、どのような変化がありましたか?

A:売却するかどうかの判断基準を提示していただき、前進することができました!

Q:売却コンサルティングを受けた成果として、売却成約の条件はどのように良くなったと思いますか?

A:売却の方法も物件にあった方法を選ぶことができたので、競争原理が働き、売値が伸びました。
また、買付申込書を出していただく際にも、金額だけでなく、瑕疵担保責任の内容や契約解除条件、融資特約の有無、建物割合などについても、星さんのアドバイスのおかげで、こちらから希望を出して、条件のすり合わせを行うことができました。
それにより、優先交渉先をスムーズに決め、売主に有利な条件で成約することができました。

Q:これから、収益物件を初めて売却する方に向けて、一言お願いします。

A:なるべく高値でよい条件で売却したいけど、どうしたらよいかわからないという方は、星さんのような経験豊富で売主の立場になってくれる方のアドバイスを受けられたほうがよいかと思います。
不動産会社1社だけの話を聞いて信じてしまうと、後で、もったいないことになる可能性が高いと思います。
また、今まで取引をしたことがない大手の不動産会社は、敷居が高かったのですが、星さんに、売却物件に適した部門の担当を紹介してもらうことが出来ました。星さんからの紹介ということで、先方も、こちらを信頼して取り組んでもらうことができました。

<スカイプコンサルティングを受けたお客様の声>

神奈川県・O さん(男性):戸建て(京都)を売却

詳細にアドバイスをいただき、大変助かりました。色々な方向性は考えられても、不動産業者さんに何処までお願いできるかなどは、実際にそこにいた人にしか聞けないので、貴重な情報です。
また、様々な戦略パターンをご提示いただき、今後の業者さんとの交渉の道筋が整理できたので、非常に有益な時間を過ごすことができました。
更に、レインズ(不動産業者間の物件情報ネットワーク)の情報を調査・送付いた だきまして、本当にありがとうございます。重ね重ね、感謝申し上げます。

<コンサルティングの実例>

千葉県・K さん(男性):区分マンション(オーナーチェンジ)を売却

都内の中古ワンルームマンション(オーナーチェンジ)を売りに出していたが、なかなか買い手が見つからなかった K さん。 一般媒介で5社に依頼していて、出回り物件状態になっていました。すぐに、これまで対応の良かった1社を除き、売却活動をストップし、レインズ(不動産業者間の物件情報検索システム)の掲載をストップ。物件の強み、弱みを分析し、顧客ターゲットなどを想定した上で、残った 1社と良くコミュニケーションをとってもらいました。すると、対面コンサルティング後わずか10日ほどで、買主が見つかり無事に成約しました。